くくりの森の野菜

くくりの森では、年間80種類以上の野菜を栽培しています。その中でも特に人気の野菜を紹介します。

にんじん

無農薬にんじんくくりの森といえば、やはり「にんじん」。 ふかふかの土で育てたにんじんは、特有の臭みも少なく柔らかく甘いニンジンです。どこに出しても負けない自信があります。春にんじん、秋冬にんじんあわせて年間25t程栽培しています。もはやくくりの森の代名詞となった「ひとみ五寸」をはじめ、イエロー、ホワイト、パープルなど7種類ほどのにんじんが出来上が有ます。 【春5~6月、秋冬10~3月】

落花生

落下ぼっち千葉といえば落花生。くくりの森も落花生を栽培しています。品種は日本最高品種(?)といわれる「千葉半立ち」。写真は、千葉の晩秋の風物詩「らっかぼっち」。収穫した落花生を乾燥するために積み上げている様子です。焙煎した落花生もリピーターの多い野菜の1つです。乾燥させていない生の落花生を塩ゆでしたものは、ほんとうに美味!【収穫10~11月】

じゃがいも

601485_528786313838326_1362652914_nじゃがいもといえば北海道・・・ですね。でも千葉県もじゃがいもの生産量が多くなんと全国で5位・・・。微妙な順位ですが、くくりの森のじゃがいもは、枯葉剤はもちろん、目止めもしていません。だからすぐ芽が出てきてしまうので販売の時期が限られます。一番の人気は「きたあかり」じゃがいもってこんなにおいしいんですねって言われます。【収穫5月】

にんにく

にんにく_3144くくりの森隠れ人気野菜にんにく!にんにくといえば青森ですが、くくりの森のニンニクも食してください。品種は、青森産でも有名なホワイト6片。しかも、農薬も化学肥料も使っていません。青森産にも負けません。1つ青森産に確実に勝っているのが「にんにくの芽」。青森では寒いのでにんにくの芽が育ちません。これも時期限定の野菜です。【収穫6月】

その他の野菜

その他に、ほうれん草、小松菜、春菊などの葉物、サツマイモ、小カブ、大根、ビーツなどの根菜類、カボチャ、オクラ、ナス、ピーマン、トウモロコシなどの果菜類など年間80種以上の野菜を栽培しています。

PAGE TOP